スロー妊活のススメ

スロー妊活のススメ

 

ベビ待ち中、どうしても焦ったり不安になったりして、気分が落ち込んでしまったり不安定になったりしてしまうこともありますよね。
そんな妊活ストレスのお悩みを持つ女性に勧めたいのが、「スロー妊活」です。
このスロー妊活とはどんなものなのか、ご紹介していきます。

 

●なぜスロー妊活がお勧めなのか
妊娠したいのになかなか出来ない!という精神的なストレスは、老化を早めてしまう活性酸素を増やし、血行を悪くし、不眠の症状を引き起こすこともあります。そうすると、より妊娠しにくい体になってしまって悪循環です。

 

スロー妊活とは、ストレスをためないよう、気楽に楽しく妊活を行っていく事です。妊活に最適な、身近に出来る方法をお教えしますので参考にしてみてください。

 

・栄養バランスの取れた食事
妊娠しやすい体を作るには、栄養バランスのとれた食事が肝心です。栄養バランスをしっかりとらないと!と、ここでストレスを感じなくても大丈夫です。
ただ、なるべく外食を避け、添加物などを控え、旬の食材を普段の食事に取り込んで料理をしましょう。体に優しい食事を、楽しく食べることが肝心なのです。しっかりと栄養が摂れるだけでなく、心にも嬉しい効果があるので、とても手軽に出来ますよ。

 

・適度な運動
運動不足は代謝の悪化となり、体の中に毒素が蓄積しやすい状態になってしまいます。毒素が蓄積すると、内臓機能の低下が起こり、冷え、便秘、免疫力の低下などが生じ、妊娠しにくい体になってしまいます。
それを避けるためにも、適度な運動を普段から行う事が大事です。過度な運動をする必要はありません。
@お風呂上がりのストレッチ
体温が上がっている時に、ラジオ体操や全身を伸ばすストレッチをしましょう。血行促進になり、代謝があがります。
@普段よりも丁寧にお掃除
普段通りにしている掃除より、少し丁寧に掃除をする事で適度な運動になります。また、綺麗にすることで気持ちも清々しくなり、家族にも喜ばれます。
@笑う
ストレス撃退には、笑うこと!また、1日あたり5分大笑いすることで、15分ボートを漕いだ事と同じ運動量になるそうです。

 

血行が促進され、冷えの解消に繋がり、体温アップにもなるので免疫力が上がる効果も期待できます。
そういえば最近笑ってないかも・・・と心当たりのある方、テレビやお笑いDVDなどを見て、たまには大笑いしてみてはいかがでしょうか?

 

ストレスを溜めないように、楽しくスロー妊活していきましょう。